カップル・夫婦におすすめの海外リゾート地TOP5【予算は1人15万円~】

海外旅行に行けることになった時の為に、おすすめの海外旅行先~リゾート編~について書いています。

今まで色々なところに旅行に行きましたが、その中でも特にお勧めしたい海外の旅行先(リゾート地)です。

私達はダイビングが好きなので、海が綺麗な場所に行くことが多いのですが、ダイビングをしない方でも楽しめる先を5つピックアップしてみました。

 
nicom
リゾート旅行好きの皆様ぜひ読んでみてください。
 
旅オジ
まだ日本人観光客の少ない穴場もあるよ。

おすすめの海外旅行先~リゾート編【比較表】

横にスクロールできます>>>
おすすめリゾート地モルディブテネリフェロードス島ロスカボスカンクン
ベストシーズン11月~4月フルシーズン4月~9月8月~11月11月~8月

予算

1人当たりのホテル&飛行機代

30万円~

★★★ 

20万円~

★★★

15万円~

★★

25万~

★★

25万円~

東京からかかる時間

16時間でモルディブの首都マレへ

マレから各島へは15分~30分程度

18時間半

15時間

15時間

16時間

トランジット回数2回1回2回1回1回
宿泊日数 5泊7日~ 5泊7日~4泊6日~4泊6日~4泊6日~
知名度★★★★★★★★★
海の綺麗さ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
一押しポイント

水上コテージ

1島1リゾート

ダイビング&シュノーケリング

自然(テイデ山、海のプール)

世界最大のプール「サイアム・パーク」

渓谷の中に位置するマスカ村

世界遺産登録されている中世の街並み

リンドスのアクアポリス

アシカとのダイビング&シュノーケリング

港町ショッピング

オールインクルーシブ

セノーテダイビング&シュノーケリング

ジンベイザメウォッチ

遺跡

※予算はローシーズン、3つ星ホテルに宿泊した場合で想定

 

リゾートと言えば憧れの【モルディブ】

リゾート地と言えば、モルディブ

一押しポイントは3つ!

・水上コテージ
・1島1リゾート
・ダイビング&シュノーケリング

モルディブは1島1リゾートと言われており、島に対して1つのホテルが基本になっています。

島全体がリゾート空間なので安全に、時には静かに過ごすことが出来ます。

また、モルディブでの宿泊部屋のスタイルでおすすめなのは他のリゾート地ではなかなか味わえない水上コテージです。

部屋から直接海に飛び込むことも出来ますし、隣の部屋との距離もあるためプライベートを守りつつリゾート気分を味わえます。

とにかく海が綺麗なので、ダイビングやシュノーケルで海を堪能してもらいたいところですが、海を眺めながらゆったり過ごすも良し、アクティビティに参加するも良し。

楽しみ方はたくさんあります。

水上コテージ-モルディブ

リゾートといえばモルディブ!沢山の島やホテルがあるのでホテル選びも迷いますよね。

折角なら直接海に飛び込めるタイプの水上コテージに宿泊するのがおすすめなので、特におススメホテルは以下の2つです。

・モルディブの中では比較的金額がリーズナブルなのにハウスリーフで囲われておりシュノーケルが楽しめるリゾートは「アンガガ アイランド リゾート&スパ
・豪華にハネムーンを予定しているのであれば上質なサービスが受けれらる「ワン&オンリー リーティラ

モルディブの写真はこちらの【モルディブPHOTO】にも載せています。

#旅オジ#VIRTUAL TRSVELER でモルディブの詳しい記事を書いているので、気になる方は「【VIRTUAL TRAVELER】19日目、モルディブ・アンガガ」から見てみてください。

自然あふれるギリシャの島【テネリフェ島】

スペインカナリア諸島のテネリフェ島

サッカー選手の柴崎岳さんが所属していたチームがあるので、名前を聞いたことがある方もいるかしれませんが、日本人にはあまりなじみのない場所です。

でも実は、ヨーロッパの人たちはリゾートで良く訪れるリゾート地なのです。

島であり面積は日本で言うと沖縄本島の倍ほどの大きさとなります。

自然もあり、観光も出来、様々な楽しみ方が出来、時期を問わずプールや海に入ることが出来るのがおすすめポイントです。

テネリフェの一押し観光は下記の3つです!

・自然(テイデ山、海のプール)
・世界最大のプール「サイアム・パーク」
・渓谷の中に位置するマスカ村
観光地情報等としてはあまり有名ではないのですが、個人的にとても楽しくお勧めしたい場所が、
「自然の波のプール」です。
囲われていて安全なので子供も遊んでいました。
波がプールの中にも入ってくるので自然の波のプールが楽しめます。

テイデ山での星空も綺麗で、日中もトレッキングなどを楽しむことが出来ます。

そして、巨大プール「サイアムパーク」

急な角度のウォータースライダーや、流れるプール等があり、一日中遊び周っても周り足りないほどの広さです。

そして「マスカ村」

一部に集落がまとまっているのは分かりますでしょうか?人口100人たらずの村です。

観光スポットになっているので、中に入る事も出来ます。

テネリフェで一番美しい村といわれています。

マスカ村 テネリフェ

日本人にはあまりなじみがないけれども、観光スポットが沢山ある「テネリフェ」の紹介でした。

テネリフェの写真はこちらの【テネリフェPHOTO】にも載せています。

#旅オジ#VIRTUAL TRSVELER でテネリフェの詳しい記事を書いているので、気になる方は「【VIRTUAL TRAVELER】28日目、バルセロナからテネリフェ。」から見てみてください。

エーゲ海で中世の街並みを堪能【ロードス島】

ギリシャドデカネス諸島のロードス島

ロードス島で特にお勧めしたいのが、

・世界遺産登録されている中世の街並み
・リンドスのアクアポリス

です。

旧市街の街並みは、他のリゾートでは体験できない特徴的なもので、写真で見るものより壮大で感動です。

ロードス島のリンドスの街も観光スポットとなっており、お土産など見ながら歩くのが楽しい場所です。

こんな綺麗な風景も見ることが出来ます。

ギリシャ

ロードス島は海だけではなく、歴史や街並みを堪能したい方に特におすすめします。

もちろんリゾート地でもあるので、マリンスポーツも楽しめますし、ミコノス島なども近いので遊びに行くこともできます。

ロードスの写真はこちらの【ロードスPHOTO】にも載せています。

#旅オジ の旅日記は【VIRTUAL TRAVELER】38日目、ギリシャ・ロドス島。」にてご覧ください。

ギリシャのアテネやミコノス島にも遊びに行きやすいです。

まだ日本人にはあまり知られていない豪華リゾート地【ロスカボス】

メキシコのロスカボス。

メキシコのリゾートと言えばカンクンが有名ですが、こちらのロスカボスもハリウッドスターやセレブ御用達の豪華リゾート地と言われています。

 

ロスカボスの楽しみ方としておススメなのは、

・アシカとのダイビングやシュノーケリング
・港町でのショッピング
・オールインクルーシブ
人懐っこいアシカと一緒に泳げます。
近くの港町でショッピングやランチもおススメです。

カボサンルーカス

ロスカボスのホテルは豪華なホテルが多く、オールインクルーシブを導入しているホテルが多いです。

ガバナの貸し切りも出来、日単位でオールインクルーシブを選択できるホテル「グランド フィエスタ アメリカーナ ロス カボス」がおススメです。

ガバナ

豪華なホテルでゆっくり過ごしつつ、近くの街にも遊びに行けるロスカボス!の紹介でした。

ロスカボスの写真はこちらの【ロスカボスPHOTO】にも載せています。

ロスカボスについて詳しく知りたい方は「メキシコのリゾート地【ロスカボス】を満喫するための観光スポットの紹介」を見てみてください。

メキシコの有名リゾート【カンクン】

メキシコのカンクン

日本人の新婚旅行先としても有名なリゾート地です。

・セノーテ
・ジンベイザメ
・マヤ遺跡
・美しいビーチのある島
・ピンクレイク

など、どのように過ごしたいかに合わせて色々な楽しみ方が出来る場所です。

カンクン セノーテ

Whale shark

カンクンについて詳しく知りたい方は「【カリブ海を満喫】メキシコカンクンのおすすめ観光スポットのご紹介」を見てみてください。

おまけ

最後に!惜しくもトップ5からはもれてしまいましたが比較的近くでの旅行を探している方向けにおすすめの場所はハワイ島です。

・キラウェア火山
・マウナケア
・ワイピオ渓谷
・ハプナビーチ
など、大自然を感じられる場所です。

ハワイ島~おすすめの観光地・ツアーのご紹介

キラウェア火山

まとめ

以上、おすすめリゾート5選+おまけでした。

おススメをあげたら遠い場所ばかりになってしまったので、今度近場のリゾートランキングも書きたいと思います。

私が、次に行きたいリゾート地はガラパゴス諸島なので、TOP5入りしたらまた追加したいと思います。

皆様が楽しく旅行できますように!

 data-eio=旅を応援するサイト 「mata-tabi」" width="1280" height="960" >

旅を応援するサイト 「mata-tabi」

また、旅に出よう。