ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブの宿泊レビュー【クラブポイントで宿泊】

2021年10月、沖縄の瀬底島『ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ』がオープンしました。

小田原に続き日本の中で2番目のヒルトンタイムシェアリゾートです。

HGVCのオーナーの方、オーナーを検討している方向けに書いているので、是非参考にしてください。

タイムシェアについて説明している記事もあるので、興味ある方は見てください。

沖縄のどこにあるのか

今回ご紹介するザ・ビーチリゾート瀬底は沖縄の瀬底島にあります。

駐車場も無料で付いているので、レンタカーが一番便利だとは思いますが、船やバスなどの手段もあります。

nicom
ジンベイザメデザインの船で途中まで500円で行けるんだって!
旅オジ
海好きや船好きは喜びそうだね!
レンタカー
那覇空港から約90分)

那覇空港からで約75分渡久地港へ。渡久地港からタクシーで約10分
バス
那覇空港から117番高速バス(美ら海直行)またはやんばる急行バスを利用し、『本部港』で下車。本部港からタクシーで約10分
※時期によりバスや船は本数が変わるため、時刻表で時間を確かめてください。

お部屋(1XP)のご紹介!

それではまず、気になるお部屋から紹介します。

宿泊したのは【1ベッドルーム・プレミア・プラス(オーシャンビュー)1XP】というお部屋でした。

10階の最上階で広さ69平米、宿泊定員4名のお部屋です。

出来て間もないこともありとても綺麗で、黄色とオレンジがバランスよく使われておりおしゃれなお部屋です。

バルコニーからの景色

お部屋のバルコニーからは海が見えます!

沖縄まで来たら、海見たいですよね。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブでは全室オーシャンビューです。

nicom
どのお部屋からも海が見えるなんて素敵ですね!
バルコニーからの景色
バルコニーからの景色
バルコニーからの景色
バルコニーからの景色

お部屋からバルコニー側の景色

バルコニーで朝食
バルコニーで朝食

バルコニーに椅子、机も置いてあり、バルコニーでの食事もできます。

リビングダイニング

HGVCで特徴的なのはやはりキッチンのあるリビングではないでしょうか?

玄関をあけるとダイニングとリビングがあります。

ヒルトンのタイムシェアの一般的な作りです。

sesoko-room
リビングダイニング

キッチンには、コーヒーメーカー(毎日補充)、お水(毎日補充)、炊飯器(バルミューダ)、トースターがおいてあり自炊も出来ます。

食洗器やオーブン、グリルまで。

もちろん冷蔵庫もあります。

キッチン
キッチン

まさに暮らすように過ごせますね。

宿泊日数が長い場合など特にキッチンを重宝します。

一般的なホテルにはここまでの設備は無いので嬉しいところ。

nicom
お金も節約できるし、地元ならではの食材での料理も楽しいよ!

食器類も充実しています。

お皿や、お箸、スプーン、フォークなどはもちろん、フライパン、包丁、トング等一般家庭にあるであろうほとんどの調理器具があります。

食器類
食器類

ヒルトンのタイムシェアの良いところは、惜しみなく補充してくれるところ!

お水やコーヒは毎日補充していただけました。

リビングもオレンジと黄色が効いておりセンス抜群です。

テレビもあり、ゆっくり過ごせます。

リビング
リビング

洗濯機や洗剤もあります。

洗濯機はパナソニックのプラズマクラスター。

乾燥機付き。

nicom
海やプールで遊んだ後にすぐ選択できるの嬉しい!

スタジオサイズだと洗濯機はお部屋についていないのですが、コインランドリーが利用できます。

洗濯機
洗濯機

ベッドルーム

1ベッドルームのお部屋だったため、寝室は1部屋です。

広々しており、テレビもあります。

クローゼットやセキュリティBOXもこちらのお部屋に。

寝室
ベッドルーム

パジャマは沖縄らしい柄のものでした。

パジャマ
パジャマ

バスルーム

寝室の奥にはバスルームがあります。

シャワー室と、少し大きいお風呂

シャワールーム
シャワールーム&お風呂

洗面所もおしゃれ!

シャンプー、トリートメント、ボディーソープ、洗顔、歯ブラシ等一式揃っています。

nicom
クレンジングや化粧水などはついていないので持って行きましょう!
洗面所
洗面所

お手洗い

お手洗いまでもがおしゃれ。
少し気になったこととしては、お手洗いにはハンドソープがありませんでした。
お手洗い
お手洗い

宿泊者が使用できる施設(ザ・ビーチリゾート瀬底)

プール

沖縄と言えば!プール!!

ザ・ビーチリゾード瀬底のプールです。

お隣のヒルトン沖縄瀬底リゾートのプールの方が大きいです。後ほど紹介します。

pool

ラウンジ

HGVCのオーナーはラウンジを自由に使えます。

飲み物も無料でいただくことが出来るので、ちょっとした空き時間にカフェのように利用できます。

ラウンジ

売店&ロビー

売店もあります。

ちょっとした調味料や、軽食、ドリンク、お酒、お土産などおいてあります。

store

ロビーです。

ラウンジもあり、ロビーも広々。

贅沢な空間です。

ロビー

こちら、売店で購入したスパムおにぎりとホットドック。

ホットドックは【シークワーサー】味なるものがあり、気になりつつも普通のホットドックにしました。

次はチャレンジします。

スパムおにぎり

こちらもロビーの一部です。

夜はライトアップ!

サンゴのようなオブジェクトが効いています。

lobby

まとめ

今回は、ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブについて紹介しました。

近くにあるヒルトン沖縄瀬底リゾートにもカート(ゴルフで使用するようなイメージ)や徒歩(3分くらい)で行けて施設も利用できるため、ホテルの方も楽しむことが出来るのも嬉しいところです。

沖縄の旅を楽しむのにおすすめなザ・ビーチリゾート瀬底の紹介でした。

HGVC関係の記事を他にも書いているので、良ければこちらも見てください。

 data-eio=旅を応援するサイト 「mata-tabi」" width="1280" height="960" >

旅を応援するサイト 「mata-tabi」

また、旅に出よう。